什器、造作、建築空間にフレキシブルにフィットする DNL PROFILE SYSTEMの新ラインナップを発売開始

この記事をシェアする

什器、造作、建築空間にフレキシブルにフィットする DNL PROFILE SYSTEMの新ラインナップとして光源が選べるモデルPFMを発売開始

 

目次


1.概要
2.開発の背景
3.特徴
4.今後の展開
5.利用シーン

 

1.概要

DNライティング(本社:神奈川県平塚市、代表取締役社長倉持一郎)は、器具に合わせて空間を設計するのではなく、長さ調整自在なPROFILE SYSTEMを使って、什器、造作、建築空間にフレキシブルにフィットする照明づくりが可能な照明システムDNL PROFILE SYSTEMを用途別に光源(大光量 / 中光量)が選べるモデルPFMを開発、発売開始しました。


DNL PROFILE SYSTEM の選び方


DNL PROFILE SYSTEM PFMの構造と組み立て方

PFM_01_1.jpg

 

2.開発の背景

2018年春より販売を開始したプロファイルシステムは、ショールームや商業施設の空間づくりで評価をいただいておりますが、明るさ、器具の存在感などの要望をいただいておりました。

1. 従来品のプロファイルシステム(PFS、PFSH)では、ベース照明に使用できる照度(明るさ)が足りませんでした。
2. 什器・造作にフィットする小型(PFS、PFSH)では、器具サイズが小さく建築空間では器具の存在感がありませんでした。

 

3.特徴

光量アップ、発光面を大きくすることで、用途が広がりました。

1. 従来のPFSが520lm/m、その約3倍の明るさ1490lm/m(FXH-LED使用時)に光量アップすることで、棚下・サイン照明だけでなく、ベース照明としても使用することが可能になり、用途が広がりました。

PFM_02.jpg

2. 従来品のPFS、PFSHの器具断面積が18mm、その約2倍の35mmに発光面が拡大することにより、建築空間においても存在感のあるライン照明の演出が実現可能になります。

PFM_02.jpg

3. 発光面の輝度ムラを抑制するディフューザーの配光設計により、見せる照明(直接照明)の演出が実現できます。

PFM_02.jpg

4. 従来品のPFSH同様、直線だけでなく、コの字、ロの字などコーナー部にも影が出ない照明を簡単に設置することができます。

PFM_02.jpg


5. 空間や用途、必要な明るさに合わせて、搭載する光源を2種類(大光量:FXH-LED 1490lm/m、中光量:FX50-LED 610lm/m)をご用意しました。

PFM_06.jpg

 

4.今後の展開

プロファイルシステムシリーズのバリエーション展開(器具断面サイズ・明るさ・配光)、ルーバーなどのオプションパーツの開発をおこないます。

 

5.利用シーン

例1)ホテル、オフィス等の通路(廊下)やミーティングルームのベース照明として。
例2)商業施設、ホテル、オフィス等のエントランスのアクセント(意匠)照明として。
例3)間接照明ボックスとして。

PFM_07.jpg 
PFM_08.jpg

 

【製品情報について】

製品情報は、製品情報ページ を ご覧ください。
カタログの閲覧は、カタログ一覧 からお願いいたします。

 

【お問い合わせ・ご相談】

お問い合わせは、 お問い合わせフォームからお願いいたします。 

この記事をシェアする

カタログCATALOG

LED総合カタログ

LED総合カタログ

くりんクリン

くりんクリン

SFL

SFL

PFSH

PFSH

MINI RAIL SPOT

MINI RAIL SPOT

FXH-LED

FXH-LED

PFS

PFS

タグTAG