ひらざわ矯正歯科クリニック

ひらざわ矯正歯科クリニック

小児歯科と矯正に対応する二つの空間

小児歯科と矯正歯科の二つの診療科目を併せ持つクリニック。矯正歯科治療の主な対象者は成人女性と、7歳以降の子供で構成される。両立や共存が難しいと思われる二つのイメージの方向性を、一つのレセプションカウンターでつなぎながらも分けることを意図し、間接照明を連続してみせることで、シームレスな空間を作り出している。

器具 | SC3-LED
手法 | 壁面間接照明
器具 | FXS-LED
手法 | 足元間接照明
成人女性をメインターゲットにデザインした矯正歯科ゾーンの待合
器具 | SC3-LED
手法 | 天井間接照明
手法 | 壁面間接照明
器具 | FXS-LED
手法 | 足元間接照明
小児歯科ゾーンの診察室
器具 | SC3-LED
手法 | 壁面間接照明

施主:ひらざわ矯正歯科クリニック
設計:ozi design works 橋本亮介
協力:建築実施設計 Muse 三枝栄司
グラフィック:グラフレンジ 小澤誠
照明計画:muse-D 今津慎也、土橋政博
施工:ベーシック 松永剛宏、奥谷将成
撮影:mount 小山俊一

あなたにおすすめの記事