JPタワー名古屋 Season

JPタワー名古屋 Season

Seasonは、JPタワー名古屋の13階にあり、テナント企業が共通に使用できるスペースで構成されています。各スペースのインテリアと行為に合わせて、照明手法や光色、明るさのバランスを使い分けることで、変化のある照明演出となっています。 Season DININGの間接照明では、壁面が光沢のあるタイル仕上げだったため、発光部の映り込みが通常の視点で見えにくいように配慮しました。 会議室エリアのSPICEでは、各会議室がそれぞれスパイスの名称になっているため、廊下の両側の壁面で間接照明を行い、室名を見やすく、誘導効果も高めるようしました。 

Season DINING
器具 | SA3-LED(3000K)
手法 | 壁面間接照明
Season DINING
Season Meeting Rooms SPICE
器具 | SA3-LED(3000K)
手法 | 壁面間接照明
Season Meeting Rooms SPICE

施主:日本郵便株式会社
名工建設株式会社
建築設計:株式会社日本設計
デザイン監修:UDS株式会社
照明計画:中島龍興照明デザイン研究所
撮影:金子俊男

あなたにおすすめの記事